内縁関係 【ないえんかんけい】

内縁関係【ないえんかんけい】とは、婚姻届出を出していないので、法律上の夫婦ではないけれど、同居をして長年夫婦として生活し周囲からもそのように扱われているような場合、内縁関係にあるとして法律上の夫婦に準じた取扱がなされます。

例えば、内縁関係を解消するについては、離婚に準じて慰謝料や財産分与が問題となり、多くの場合法律上の夫婦が離婚する場合と同様に取り扱われています。

用語集へ戻る