離婚・慰謝料専門 弁護士事務所詳細

くにたち法律事務所(山梨) / 宇都宮 隆展

頼れる街の弁護士として、顧客の目線に立ち、顧客の利益、納得、安心のため、法律問題に全力で取り組みます。

くにたち法律事務所(山梨)

『真剣に離婚を考えている』
『浮気を許せない』
『婚姻費用・養育費・慰謝料・財産分与のことを知りたい』など

そんな離婚問題で悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

*****************************************************************

【くにたち法律事務所3つの誓い】

◆顧客の利益を最大にすべく努めます◆
「法律」というフィルターを通すと、しばしば「顧客の主張をそのまま維持することが、かえってその方自身の利益を害してしまう」という状況に至ります。当事務所では、何が本当の顧客利益になるのかを的確に見極め、プロフェッショナルならではの柔軟かつ実際的な紛争解決プランをご提案します。

◆顧客の納得を最大にすべく努めます◆
顧客の利益を最大にすることに努めたとしても、顧客の理解と納得が得られなければ、それは単なる弁護士の独善にすぎません。
当事務所では、顧客に対して方針をしっかりと説明し、十分なご理解のもとで、納得して同意していただいたうえで、プランを実行に移します(インフォームドコンセント)。

◆顧客の安心と信頼を大切にします◆
弁護士にとって紛争は日常茶飯事ですが、顧客にとっては一生に一度の大事件です。当事務所では、あくまで顧客の目線に立ち、個々の事件を特別なものとして扱います。「こんなことを尋ねたら、ばかにされないか」、「大きな事件しか相手にしてもらえないのではないか」などの心配は一切無用です。

042-505-5366

得意な分野 離婚問題(離婚調停事件、離婚訴訟事件など) 所在地 〒186-0004 東京都国立市中1-16-32 国立商工振興第3ビル502号 ホームページ http://www.kunitachi-law.com/
強み・特徴 ネットでも群を抜く注目度・東京大学卒業・毎月第3土曜日を「山梨の日」にしており、継続的に山梨にうかがっています。 実績 ネットでも群を抜く注目度! →その結果,山梨での実績多数    
  • 分割可能
  • 個人事務所
  • 地域密着

弁護士プロフィール

プロフィール 【所属】
◇東京弁護士会
◇東京三弁護士会多摩支部
◇同支部広報委員会(副委員長)
◇医療問題弁護団
経歴 ■神奈川県川崎市麻生区出身
■私立海城高校卒業
■東京大学法学部卒業
■社会人を経て弁護士資格を取得
■2009年4月くにたち法律事務所を開設
サービスの特徴 【相手との交渉を一手に任せられる】
一般の方にとって、紛争解決のための交渉は、ただでさえ気が乗らないものです。

しかも、それまで生活を共にしていた者を相手に離婚の交渉をするとなれば、単なるお金の貸し借りのような紛争を超えた「人生観のぶつかり合い」が、「憎さ100倍」の勢いで行われるのですから、なおさら憂鬱になることでしょう。

その上、離婚交渉ばかりにかかわってはいられません。仕事や育児などしなければならないことは他にも山積みなはずです。

そのような場合、弁護士に依頼をすれば、相手方と直接交渉することはなくなりますので、それだけで心の重荷をだいぶ降ろすことができます。

【「当事者の壁」をブレイクスルーできる】
婚姻生活が一定程度継続した以上、夫婦のどちらにもそれぞれ言い分があるのが通常です。

このような場合には、一方が相手方を責めれば、相手方も別の件を持ち出してきて責めるという状況になりますから、最後には双方が感情的になっているだけの膠着状態に陥ってしまいます。これはある意味避けがたい事態であり、このようなデッドロック回避のためには、冷静な判断ができる第三者が介入する必要があります。

そのような場合、弁護士に依頼をすれば、感情的になることなく相手と交渉ができますので、膠着状態を解消することが可能になります。

【先を見通した戦略を立てることができる】
離婚には、婚姻関係の解消だけではなく、婚姻費用・財産分与・慰謝料・養育費・親権など様々な問題が含まれます。

また、手続的にも、任意の協議→調停→裁判という各段階があり、それぞれの段階ごとに配慮すべきポイントが異なります。したがって、利益を最大化するためには、どこで押しどこで引くかについて先々まで見通した戦略を立てて事に当たる必要があります。

そのような場合、弁護士に依頼をすれば、専門家としての知識と経験を生かした対応を取ることが可能になります。

【幹と枝葉を選別することができる】
離婚問題では、みなさん「過去の許し難い出来事」のすべてについてこだわる傾向があります。

しかし、法律的に重要な事情は、実際にはそのうちの一部にすぎません。強い感情的なもつれが生じた以上、「あれも言いたい、これも言いたい」となることはやむを得ないといえますが、法律的に意味のある事情か否かを吟味して主張しなければ、かえって大事なことが伝わらなくなるリスクが生じます。

そのような場合、弁護士に依頼をすれば、設定された目的達成のために必要な事情だけをしっかりと見極めて主張していくことが可能になります。
実績 ネットでも群を抜く注目度!
→その結果,山梨での実績多数

料金形態 【離婚調停事件】
◆着手金:30万円以上50万円以下(受任結果の如何にかかわらずお支払いいただくものとなります)

◆実費:10万円(最初に仮払いいただくもので、最終的な精算の上で残額が出れば返還します)

◆報酬:30万円以上50万円以下(離婚できなかった場合は着手金のみで報酬はゼロとなります)
  *慰謝料、財産分与、養育費等を併せて請求する場合には、その経済的利益に応じた額が上記報酬に加算されます

【離婚訴訟事件】
◆着手金:30万円以上50万円以下(受任結果の如何にかかわらずお支払いいただくものとなります)
  *調停から継続して担当する事件の場合は不要です。

◆実費:5万円(最初に仮払いいただくもので、最終的な精算の上で残額が出れば返還します)
  *調停から継続して担当する事件の場合は不要です。

報酬:30万円以上50万円以下(離婚できなかった場合は着手金のみで報酬はゼロとなります)
  *慰謝料、財産分与、養育費等を併せて請求する場合には、その経済的利益に応じた額が上記報酬に加算されます。

弁護士事務所 概要

事務所名 くにたち法律事務所(山梨)
代表者名 宇都宮 隆展
所在地 〒186-0004東京都国立市中1-16-32 国立商工振興第3ビル502号
営業時間 平日:9:30-21:00
お問い合わせ先 042-505-5366

無料メール相談:いますぐ無料相談!