行政書士の費用について

「行政書士」に依頼した場合にかかる費用については、「行政書士」が自由に定め、事務所の見やすい場所に掲示することになっています。

同一業務でも具体的な取り扱い内容等によって金額が異なります。日本行政書士会連合会では、行政書士法第10条の2第2項に基き、2年に一度全国的な報酬額統計調査を実施しています。平成20年度の同調査によれば、離婚協議書の作成の平均額は59,074円。

2~4万円未満が全体の38.1%、4~6万円未満が21.4%と2~6万円未満が全体の約6割を占める結果となっています。

最少7000円~最大40万円と幅があるため、依頼時に見積もりをお願いするようにしましょう。

離婚・慰謝料専門 行政書士一覧